menuとUber Eatsの違いまとめ|どっちが稼げる?【フードデリバリー徹底比較】

スポンサーリンク
menuとUber Eatsの違いまとめ|どっちが稼げる?【フードデリバリー徹底比較】 menu

menuとUber Eatsの違いが知りたい!

ぶっちゃけmenuとUber Eatsのどっちが稼げるの?

2020年に入り、フードデリバリーサービスのmenuが登場し、Uber Eatsとのサービスの違いが気になる方も多いはず。

そこで、この記事では、フードデリバリーサービスであるmenuとUber Eatsの違いについて解説していきます。

  • menuとUber Eatsの明確な違い|料理を注文したいユーザー向け
  • menuとUber Eatsの報酬体系の違い|配達パートナー向け

それぞれについて解説していくので参考にしてみてください。

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ

menu, Inc.無料posted withアプリーチ

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

menuとUber Eatsの違い

主なmenuとUber Eatsの違いについて、わかりやすく表にまとめてみました。

menu Uber Eats
配達エリア 東京・神奈川・大阪(拡大中) 多くのエリア(拡大中)
配達距離 長い 短い
リクエスト地点から店舗までの配達料 加算 加算されない
リクエスト早押し 早押し&長押し リクエストが来たらボタンを押すだけ
現金対応 なし あり
報酬の支払い 月払い・即時引出し 週払い
キャンペーン報酬 紹介した人された人に25000円 紹介した人のみ
配達員登録までの時間 長い 最短1日

それぞれ解説していきます。

 

配達エリア

2020年にサービスを開始したmenuに比べ、Uber Eatsは2016年に日本に上陸していることもあり、配達エリアはUber Eatsの方が広いです。

ただ、将来的にmenuの対応エリアも拡大していくと思われるので、対象地域外の人は気長に待ちましょう。

【フードデリバリー】menu(メニュー)のエリア・配達地域まとめ|対応エリア拡大中!
フードデリバリーサービスであるmenu(メニュー)のエリア・配達地域は拡大しています。この記事では、menuのサービス対応エリア・地域を都道府県ごとに各市区町村をまとめて紹介していきます。サービス範囲なのかチェックする方法も紹介するので参考にしてみてください。
Uber Eats(ウーバーイーツ)のエリア・配達地域まとめ【拡大中!】
Uber Eats(ウーバーイーツ)のエリア・配達地域は拡大しています。この記事では、Uber Eatsのサービス対応エリア・地域を都道府県ごとに各市区町村をまとめて紹介していきます。対応している範囲なのか確認する方法もあわせて紹介していきます。

 

配達距離

  • menu:レストランまで3キロ、配達地点まで4キロなどがあり、1時間に配達にいけて2件
  • Uber Eats:1時間に配達にいけて3件ほど

このように配達距離はmenuの方が長いです。

そのため、配達件数でいうと、Uber Eatsの方がこなせることになります。

総合的にみて、どちらが稼げるのかは後で解説します。

 

リクエスト地点から店舗までの配達料

  • menu:リクエスト地点から店舗までも配達料が加算され、配達距離の計算方法が直線距離
  • Uber Eats:レストランまでは加算されない

menuでは、リクエストを受けた地点 ~ レストランまで、つまり料理を受け取りに行くまでの距離にも配達料が加算されます。

Uber Eatsでは、料理を受け取りにいくまでは、配達料に加算されません。

また、menuでは配達距離の計算方法が、地点と地点を結んだ直線距離で算出されるのが大きな特徴です。

 

リクエスト早押し

  • menu:早押しの長押し(そのエリアにいる配達員に同時にくる)
  • Uber Eats(15?30秒以内にリクエストを受け付けるか回答)

menuでは、配達エリアにいる配達員全員に同時に通知がきて、通知がきたら早押し(長押し)でリクエストに応える必要があります。

 

現金対応

  • menu:なし
  • Uber Eats:あり(配達員が選べる)

menuには、そもそもわずらわしい現金対応がありません。

配達員としては現金対応がそもそも必要ないmenuの方が気楽だとはいえます。

 

報酬の支払い

  • menu:月払い(月末締めの翌15日払い、即時引出し)
  • Uber Eats:週払い

報酬の支払いサイクルにも上記のような違いがあります。

当初、menuでは月払いのみだったのですが、2020年7月31日より最短で当日に引き出せる即時引出しにも対応するようになり、より便利になりました。

 

キャンペーン報酬

  • menu:紹介した人・された人どちらにも25,000円
  • Uber Eats:紹介した人のみ

今ならmenuのキャンペーン報酬は、紹介された人も25,000円貰えるためかなり熱いです。

条件をクリアすると、誰でもキャンペーン報酬を貰えるため積極的に狙っていきましょう!

menu友達紹介コード

配達クルー登録時に招待コードを入力し、登録完了から50日以内に30回配達すると期間限定ボーナスの25,000円がもらえます!

期間限定招待コード

VLY568

クリックしてコードをコピー
【簡単】menuデリバリー配達員(デリバリースタッフ)に登録する手順
menuのデリバリー配達員(デリバリースタッフ)に登録する方法を画像で解説していきます。menuの配達パートナーに登録する際、よくある質問などもあわせてご紹介。menu配達パートナーに登録し、副業を始めたい方、稼いでみたい方は参考にしてみてください。

 

配達員登録までの時間

  • menu:時間がかかる
  • Uber Eats:最短1日

menuの配達員に登録するまでの時間は、数日かかります。

そのため、menuには出来るだけ早めに登録しておくことをおすすめします。

とりあえずmenuとUber Eatsの両方に登録しておき、好きな方で稼いでいくというスタイルがベストです。

 

料理を注文したい方で、アプリをまだダウンロードできていない方はこちらからダウンロードできます。

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ

menu, Inc.無料posted withアプリーチ

menu友達紹介コード

当サイト限定招待コードを入力すると合計2000円分のクーポンが貰えます!(配達用1000円+テイクアウト用100円×10回)

招待コード

tpg-dkgh4b

クリックしてコードをコピー
menuとは?デリバリーアプリの使い方|登録から注文方法を解説
menuのデリバリーサービスを初めて使うので使い方がよくわからないという方に向けて、menuアプリの使い方を、登録から注文方法まで画像付きで解説していきます。 menuと何か?対応エリア・地域や時間、手数料についても解説しているので参考にしてみてください。

 

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

Uber Eats最新クーポンコード

注文時にプロモーションコードを入力すると誰でも初回の注文が1,000円OFFになります!

当サイト限定プロモーションコード

interjpq2206jcco

クリックしてコードをコピー
クーポンの使い方をみる
※プロモーションコードの割引内容はコロコロ変わります。
Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方|アプリの登録から注文方法を解説
初心者だからUber Eats(ウーバーイーツ)の使い方がよくわからないという方に向けて、この記事ではUber Eatsアプリの使い方を、登録から注文方法まで図解で解説していきます。 この記事を読めばUber Eatsの使い方・始め方を簡単にマスターできますよ。

 

【報酬を徹底比較】menuとUber Eatsどっちが稼げる?

豚の貯金箱

どちらも基本的に

報酬 = 基本料金 – サービス手数料 + インセンティブ

という公式が成り立ちます。

 

基本料金(Uber Eatsの勝ち)

menu Uber Eats
①回数料金:230円/ 1回 ④受取料金:260円
⑤受渡料金:125円
②距離料金:75円/1km
現在地~店 店~配達先の2回
⑥距離料金:60円/1km
店~配達先のみ
合計:380円(①+②×2) 合計:445円(④+⑤+⑥)

menuの特徴として、現在地~店にも配達料金が加算されるので上記のような計算結果になっています。

基本料金においては、Uber Eatsに軍配が上がります。

 

サービス手数料(menuの勝ち)

menu Uber Eats
サービス手数料 なし(キャンペーン中は0%) 10%

キャンペーン中であるため、menuにはサービス手数料がかかりません。

サービス手数料においては、menuに軍配が上がります。

 

インセンティブ(menuの勝ち)

menuのインセンティブ

  • レベルアップインセンティブ
  • ランクボーナス:直近8週間に獲得した経験値で決まり、ランクに応じて基本料金が最大で2倍

どちらも配達したときに貰える経験値(ピーク時や雨の時に増加)によって変わります。

インセンティブの目安:25回配達時 5000円~11000円

 

Uber Eatsのインセンティブ

  • クエスト:回数によって料金が変わる
  • ブースト:基本料金 × 〇倍
  • ピーク

インセンティブの目安:25回配達時 1780円

 

インセンティブでは、どちらかというと、menuに軍配が上がります。

 

紹介キャンペーン(menuの勝ち)

  • menu:紹介した人・された人どちらも25,000円
  • Uber Eats:紹介したのみ

紹介キャンペーンは、圧倒的にmenuに軍配が上がります。

条件を満たすだけで、紹介された人も25,000円が貰えるのは嬉しいですね!

menu友達紹介コード

配達クルー登録時に招待コードを入力し、登録完了から50日以内に30回配達すると期間限定ボーナスの25,000円がもらえます!

期間限定招待コード

VLY568

クリックしてコードをコピー
【簡単】menuデリバリー配達員(デリバリースタッフ)に登録する手順
menuのデリバリー配達員(デリバリースタッフ)に登録する方法を画像で解説していきます。menuの配達パートナーに登録する際、よくある質問などもあわせてご紹介。menu配達パートナーに登録し、副業を始めたい方、稼いでみたい方は参考にしてみてください。

 

入金サイクル(menuの勝ち)

  • menu:月払い(末締め翌15日)、即時引出し・翌日払い(月4回まで手数料無料)
  • Uber Eats:週払い(末締め翌水曜日)

入金サイクルは、即時引出しに対応しているmenuの方がありがたいですね。

よって、入金サイクルもmenuに軍配が上がります。

 

【結論】キャンペーン中ならmenuの方が稼げる!

このように、それぞれ比べた結果を見てみると、menuの方が稼げる可能性があります。

menuは、キャンペーン中であるため

  • サービス手数料引かれない(0%)
  • 紹介キャンペーンが紹介された人も貰えて熱い

といったことから、報酬を稼ぎやすくなっています。

キャンペーンを実施している今が稼ぐチャンスです!

登録には時間がかかるので、早めに登録だけでも済ませておくことをおすすめします。

【簡単】menuデリバリー配達員(デリバリースタッフ)に登録する手順
menuのデリバリー配達員(デリバリースタッフ)に登録する方法を画像で解説していきます。menuの配達パートナーに登録する際、よくある質問などもあわせてご紹介。menu配達パートナーに登録し、副業を始めたい方、稼いでみたい方は参考にしてみてください。

 

menuとUber Eatsの違いまとめ

menu Uber Eats
配達エリア 東京・神奈川・大阪(拡大中) 多くのエリア(拡大中)
配達距離 長い 短い
リクエスト地点から店舗までの配達料 加算 加算されない
リクエスト早押し 早押し&長押し リクエストが来たらボタンを押すだけ
現金対応 なし あり
報酬の支払い 月払い・即時引出し 週払い
キャンペーン報酬 紹介した人された人に25000円 紹介した人のみ
配達員登録までの時間 長い 最短1日

配達の報酬に関しては、キャンペーン中のmenuが稼げる可能性が高いです。

ただ、menuかUber Eats、どっちかを選ばないといけないわけではありません。

両方に登録して、うまく使い分けながらガッツリ稼いでいきましょう!

menu友達紹介コード

配達クルー登録時に招待コードを入力し、登録完了から50日以内に30回配達すると期間限定ボーナスの25,000円がもらえます!

期間限定招待コード

VLY568

クリックしてコードをコピー
【簡単】menuデリバリー配達員(デリバリースタッフ)に登録する手順
menuのデリバリー配達員(デリバリースタッフ)に登録する方法を画像で解説していきます。menuの配達パートナーに登録する際、よくある質問などもあわせてご紹介。menu配達パートナーに登録し、副業を始めたい方、稼いでみたい方は参考にしてみてください。

 

Uber Eatsの配達パートナーに関しては、下記の公式サイトから登録してください。

【簡単】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー登録完了までの3ステップ
Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録する方法を画像で解説していきます。Uber Eatsの配達パートナーに登録する際、注意する点もご紹介。この記事を読めば簡単にUber Eats配達パートナーとして仕事を始められますよ。

配達員の服装や持ち物などについては、下記の記事を参考にしてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの服装を画像で解説【実例写真あり】
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録したはいいものの、どんな服装で働けばいいのかわからない方もいるのではないでしょうか?この記事ではUber Eats配達パートナーの服装を実例画像・写真つきで解説していきます。
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの持ち物・便利アイテムまとめ
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになったけど、配達時の’持ち物がよくわからないという人もいるのではないでしょうか?この記事ではUber Eatsで配達するときに必要な持ち物やあったら便利なグッズをまとめて紹介していきます。
タイトルとURLをコピーしました